精神障害者を対象とした地域生活支援活動を行っております。

あさのホーム(グループホーム)

あさのホーム(グループホーム)では、北九州市とその近郊で就労又は就労支援等の日中活動を利用している精神障がいのある方で、地域において自立した日常生活を営む上で、相談等の日常生活上の援助が必要な方を対象とし、夜間や休日、共同生活を営む住居において、生活等に関する相談及び助言、家事等の支援、日中活動先その他の関係機関との連絡、その他必要な日常生活上の支援を提供します。

概要

事業種別:障害者総合支援法による共同生活援助事業

【住所 】〒802-0841 北九州市小倉南区北方2丁目21番12号
【電話番号 ・ FAX番号】093-941-7330
【定員】4名
【建物】木造鉄骨2階建て
【設備】エアコン・給湯・キッチン・照明器具・バス・トイレ・収納スペース・洋室・和室・
キッチン・プロパンガス
【居室、消防設備他】
•全室個室(6.0畳)4室
•冷暖房完備・水洗トイレ・バス
•照明器具設置・居室に収納
•居室には自動火災警報・緊急通報装置・消火器
【利用料金】
家賃      月額 29,000円
水道、光熱費  月額 10,000円(利用した分を精算します)
食費      月額 10,000円(利用した分を精算します)夜 500円(原則 月・水・木)

※家賃補助制度があります。詳細はこちら

利用対象者

  • 就労又は就労支援等の日中活動を利用している精神障がいのある方
  • 「地域で安定した独り暮らしをしていきたい」「独り暮らしをしたことが無く、どうすればよいか不安」という気持ちのある方
  • 生活の支援を受け、社会的自立を望む方

当センターの特徴

  • 1入居者は1人ひとり自分の部屋を持ち、独立した生活を送ります。
  • 2日中は地域の事業所や病院のデイケアに通ったり仕事をしたりして過ごしましょう。

あさのホームでは、プログラムであるスキルアップ訓練で利用者と世話人が買い物や調理活動、部屋の清掃等を行いながら、利用者が安心して一人で生活ができるような取り組みを行っています。 地域生活への足がかりの第一歩として安定した生活を送ることができるように、また皆様のより充実した生活に向けて支援いたします。

主なサービス内容

1. 相談及び援助
利用者が地域生活への足掛かりの第一歩として安定した生活を送ることができるよう、適切な相談、助言、援助を行います。
2. 食事提供
月・水・木の夕飯は世話人が作った夕食を提供します
3. スキルアップ訓練
毎夕水曜日はメンバーが交代で世話人と買い物や調理活動を行い、一緒に夕飯を作ります。
4. 関係機関との連絡調整
日中活動先である障害福祉サービス事業所や関係機関と連携をとりながら支援を行います。

サービス提供日時

月曜日から金曜日
(時間は曜日によって異なります)
(夜間・土曜日・日曜日・祝日は世話人は常駐しませんが、緊急の場合は随時対応します。)

お気軽にお問い合わせ下さい。
【お問い合わせ】093-941-7330
【住所】北九州市小倉南区北方2丁目21番12号 アクセスはこちら

事業内容